Bass Clarinet × 鎌倉

 

~バスクラ × カマクラ~

鎌倉の古民家で聴くバスクラリネットソロとギターとのデュオ。バロック音楽から現代曲、日本の夏の歌やあの懐かしのメロディもお届けします。

7月15日(土) 17:30開演 17:00開場

 

チケット 2000円 (お茶菓子付き)


出演

Bass Clarinet/ 岩村麻里子

 

稲村ヶ崎出身・在住。北鎌倉女子学園高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学クラリネット専攻卒業。在学中ウェーベルン、シェーンベルクなどの作品を通してバスクラリネットの素朴で暖かい音色に魅了される。卒業後バスクラリネットの奏法を学ぶ為渡欧、アントワープ王立音楽院大学院にてバスクラリネット奏者として第一人者であるJan Guns氏に師事。留学中2011、2012年共にスペインで開催された "curso internacional de musica" にてソリストを務める。第5回ドルチェ楽器デビューコンサート出演。第1回日本バスクラリネットコンクール第3位受賞。クラリネット&バスクラリネット二重奏 "Duo soirée" (デュオ・ソワレ)のメンバーとして第11回クラリネットアンサンブルコンクール第2位、併せてパルテノン多摩賞受賞。第15回大阪国際音楽コンクールデュオ部門にて最高位受賞。現在はフリーランスのクラリネット・バスクラリネット奏者として活動する傍ら、後進の指導にもあたっている。

Guiter/ 小山恵美子

 

幼少期より、ピアノやボーカルパフォーマンスを通してクラシック、ポップス、ミュージカルなどの音楽に親しむ。2000年、アンデスの笛・ケーナに出会い、その音色にたちまち魅了される。翌年よりフォルクローレユニット「MAYA」のケーナ奏者である橋本仁氏に師事。以後、弦楽器にも触れるようになり、現在は幾つかの所属ユニットでギターを演奏している。