ベトナム市場inイシワタリVol.6

10月7日(土)~9日(月・祝)

10:00 ~ 17:00
食堂 11:00 ~ 16:30 L.O

今年のベトナム市場は、在住歴15年の料理家による本格南部ごはん!と、仕入れホヤホヤのNewな雑貨。ハノイのショップ・『安南パーラー』の新ブランド「ante/アンテ」の展示販売会もあります~。かわいくて美味しいベトナムの世界へ!

<ベトナム食堂 by ベトナム料理研究所>
 http://foodlab.asia/

 

10/7 SAT. ネム・ヌン/Nem nướng

      豚つくねのライスペーパー巻き(¥1000)

 

串焼きにして生野菜と一緒にライスペーパーで巻いて食べます。 カリカリに揚げたライスペーパーも一緒に巻き、食感が楽しい南部の香ばしいお肉料理です。

要予約

 

10/8 SUN. ブン・カリー・ガー/Bún Cà Ri Gà

      チキンのココナッツカレー(¥1000)

 

ベトナムは米麺ブン/Búnと一緒にカレーを食べるのです!ほんのりココナッツが甘く、生姜がスパイシーな絶妙な“カリー”(ベトナム語でカレーの意味)です。

要予約

(食堂予約先)ishiwatari116@gmail.com 

 

 

*10/9は食事メニューはございません。 バナナケーキや日替わりチェー(ベトナムぜんざい)などのおやつ、ドリンク、アルコール類は3日間あります。予約不要です。


<ベトナム道具市>

 

いわゆる金物屋に置いてある「生活道具」。どこか懐かしい暮らしの道具をベトナムで見つけてきました。「3泊5日のハノイ旅ガイドブック」(河出書房新社)を今年出版した元ハノイ在住のハノイ・ラヴァーのカメラマン西澤智子が店主。

 

https://www.nishiyanphoto.com/


<バチャン陶器>

 

 

ハノイから車で30分ほど離れたバチャンは、村の9割が陶器づくりに携わる焼き物の里。厚みのある優しいフォルムと、シンプルな渦巻き模様を一点一点ハンドペイントで仕上げた飽きのこないデザインが魅力です。

 


ante / an nam parlour

ハノイ市のカフェ&雑貨店「an nam parlour / 安南パーラー」より、雑貨ブランド「ante」が出店。ベトナムで手仕事に魅せられた日本人が職人と一緒に製作した手づくりの工芸雑貨を販売します。アンティーク布を使ったワンピース、味のある竹、水草のバック。手作りの透かし細工アクセサリーなど。

 

昔から陶器村として知られるバッチャンで焼かれた「陶器タイル」も販売します。


<写真展>

 

 

「ベトナムの空気感を古民家で」。 古民家スタジオ・イシワタリオーナー&写真家・福井隆也が、目まぐるしい変化を遂げているベトナムの今を撮り下ろして、ベトナムの今をお伝えします。


<アトリエゑん のオーダーメイドでアオババ >

 

 

アオババとは、ベトナムの日常着。脇の深いスリットがある女性らしいシルエットが特徴のブラウスに、ゆったりしたパンツを合わせたスタイル。オーダーメイドだから、体にあったサイズでお作りします。